ヨーグルト研究所

ヨーグルトの効果・ダイエット方法・レシピや作り方、乳酸菌ごとの特徴を公開しています。

ヨーグルトの研究と歴史

f:id:rerereflow:20150729041545j:plain

日本にヨーグルトが一般的に食べられるようになったのは、昭和後期のことです。

まだまだ60年ほどの歴史しかありません。

ところが、主に遊牧民族のいる中東、酪農文化のあるヨーロッパにおいては、ヨーグルトはもっと以前から食べられていたものです。

ここでは、

  • ヨーロッパにおけるヨーグルトの歴史
  • 日本におけるヨーグルトの歴史
  • レーウェンフックの研究
  • パスツールの研究
  • リスターとコッホの研究

についてご紹介します。

続きを読む

ヨーグルトの不老長寿説

f:id:rerereflow:20150728083933j:plain

5月15日は、ヨーグルトの日です。

「515」なのに?と思いますよね。
でも、ごろ合わせではないのです。
これは、ロシアの微生物学者、イリヤ・メチニコフの誕生日なのです。

イリヤ・メチニコフは、ノーベル生理学・医学賞を1908年に受賞したことでも知られていますが、「ヨーグルト不老長寿説」を唱えたことでも知られています。

ここでは、

  • ヨーグルト不老長寿説
  • イリヤ・メチニコフの功績

を詳しくご紹介します。

続きを読む

ヨーグルトとは?加熱と保存、海外のヨーグルトについて

f:id:rerereflow:20150422222328j:plain

 ヨーグルトは、世界各地で食べられている健康食品です。

ところが、日本で食べられているヨーグルトは海外の人から見ると大変「ミニサイズ」、味も「スイーツ?」と見えるようです。
紀元前6000年ころから食べられていた国からすれば、日本はまだまだヨーグルト後進国です。

ここでは、

  • ヨーグルトとは?
  • 日本のヨーグルト、海外のヨーグルト
  • ヨーグルトは加熱するとどうなるの?
  • ヨーグルトを保存したいときは?

についてご紹介します。

続きを読む

乳酸菌だけでないヨーグルトの栄養素

f:id:rerereflow:20150727044452j:plain

ヨーグルトの話をしていると、よく質問されることがあります。
「乳酸菌のサプリとは何が違うの?」と。
乳酸菌が体にいいなら、乳酸菌を直接摂ればいいのに、と思いますよね。
ところが、ヨーグルトには、乳酸菌サプリにはない「良さ」があるのです。

ヨーグルトは牛乳を乳酸菌が分解した食品です。
ここに、牛乳にもない良さ、乳酸菌だけにもない良さが出てくるのです。

ここでは、

  • 乳酸菌が作り出す栄養素
  • ヨーグルトそのものの栄養素
  • どのくらい食べればいいのか

について、詳しくご紹介します。

続きを読む

カラダ強くする飲むヨーグルト(モラック乳酸菌)の効果

f:id:rerereflow:20150727042041j:plain

モラック乳酸菌は、「免疫力を高める」ことを追求し、森永乳業が選び抜いた乳酸菌です。
聞きなれない名前ですが、森永の「も」と、乳酸菌を意味する「ラクトバチルス」の「らく」から、名づけられました。

現代は、ストレス社会です。
ストレスや、過度な労働、生活リズムの変化などは、免疫力を低下させ、現代人の体を非常に弱いものにしています。

ここでは、

  • モラック乳酸菌の特徴
  • モラック乳酸菌の効果
  • 免疫力を上げるために
  • カラダ強くする飲むヨーグルトについて

をご紹介します。

続きを読む

ヤクルト乳酸菌シリーズ(カゼイ・シロタ株)の効果

f:id:rerereflow:20150727022525j:plain

ヤクルト乳酸菌の研究は、「チフスで命を落とす子どもたちを救いたい」という思いから始まりました。
まだチフスで命を落とす子どもたちが多かった1930年当時、京都帝国大学の代田博士が乳酸菌の研究をしたのが、カゼイ・シロタ株の始まりです。

1930年に発見されたカゼイ・シロタ株は、さらに5年の年月をかけて、生きて腸までたどり着くことのできる乳酸菌を製品化しました。
それが、ヤクルトです。
カゼイ・シロタ株は「乳酸菌シロタ株」とも呼ばれ、もっとも認知度の高い乳酸菌です。

ここでは、

  • カゼイ・シロタ株の効果

を詳しくご紹介します。

続きを読む

植物性乳酸菌ラブレシリーズ(ラブレ菌)の効果

f:id:rerereflow:20150726153515j:plain

植物にも乳酸菌がいる、ということは以前から知られていました。
ヨーロッパのザワークラウト、日本の糠漬けなど、野菜が酸っぱく発酵するのは、乳酸菌があるおかげだったからです。

ところが、植物性乳酸菌はなかなか発見することができませんでした。
ラブレ菌は、1993年に京都の「すぐき漬け」という伝統的な漬物から分離された乳酸菌です。
大変画期的な乳酸菌で、様々な効果が期待されています。

ここでは、

  • ラブレ菌の特徴
  • ラブレ菌の効果について

をご紹介します。

続きを読む