メグミルク ナチュレ恵(ガセリ菌SP株・ビフィズス菌SP株)の効果

メグミルクナチュレ恵は、2種類の乳酸菌を使用してできています。 ガセリ菌SP株と、ビフィズス菌SP株です。どちらも「SP」が付いているのは、雪印メグミルクが発見した菌だからです。 ガセリ菌は、主に小腸で働く菌です。それに、大腸で働くブルガリア菌を組み合わせ、2001年、世界で初めて「生きて腸に届き、人体に有為に…